So-net無料ブログ作成

走行距離12000km越えました [バイク]


気づけば一年更新してないんですね。。。。
生きてます。


その間にもいろいろありました。

フォーミュランドラー飯能にカートしに行ったり

DSC_0498.JPG


初めてうみほたるに行って千葉ツーリング。
ツーリング飯で有名なまるよに行ったり。

DSC_0558.jpg
DSC_0559.JPG
DSC_0562.JPG

帰りに初めてフェリーに乗ったりして
初めて緊縛されるGSX-Rたん。

DSC_0564.JPG
DSC_0574.JPG
DSC_0575.JPG

夕陽よりも手前のリア充が眩しいですね

DSC_0567.JPG


道志みち→ほったらかし温泉→奥多摩ツーリングしたり。
これは写真なんも撮ってないんですが、ほったらかし温泉の卵てんぷら?おいしかったですねー

そんなこんなで走行距離も12000km。タイヤ交換の季節ですね!
それはまた次回・・・


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

続・三度目のオイル交換 [バイク]


もう夏ですね。
このブログもまどマギから更新してなかったなんて。

バイクに関してはフロントマスターのリコール対応をしてもらったくらいで
特に何も無かったのです。。。
あとは社畜の日々。

ここで本日のお題ですが、またまたオイル交換です!
前回は浜松→名古屋→石川を巡る一週間の旅直前の交換でしたが
そう思うと半年くらい替えてなかったかもしれません。
その間の走行距離は4000くらいでしょうか。
うちのコものうすぐ1万km目前です。




SUNOCO(スノコ) REDFOX(レッドフォックス)10W-40 全合成 1L

SUNOCO(スノコ) REDFOX(レッドフォックス)10W-40 全合成 1L

  • 出版社/メーカー: SUNOCO(スノコ)
  • メディア:



スノコ REDFOX 15W50 1LFULL

スノコ REDFOX 15W50 1LFULL

  • 出版社/メーカー: スノコ
  • メディア: Automotive




さてさて今回はいつものスノコ レッドフォックスを10w-40にくわえ
15w-50をブレンドいたしました。
もっぱらツアラーとして稼働しているGSX-R、これで夏の長距離にちょっとは強くなったかな?
と、マニュアルにはたしか10w-40でいいとか書いてあったような気もします。

今回の、ドレン開封の儀です。
DSC_0348.JPG

黒いですねえ・・・前回はもっと茶色ぽいときに交換したのに
最近、吹け上がりが悪くなってきたというのがプラシーボとかの範囲じゃなくあったので
もっと早く交換していればという感じです。
ちなみに、オイル交換だけならカウルを外さずに作業できるのが助かりますね。


さて、オイル受けです。
いつもは100均で売っている銀のバーベキュー皿とキッチンペーパーだったのですが
後処理が面倒だったのでエーモンのポイパックを導入してみました。
GSX-Rのオイル交換時の量は2.3Lくらいなはずなので2.5Lパックで充分です。



エーモン 1603 ポイパック 2.5L

エーモン 1603 ポイパック 2.5L

  • 出版社/メーカー: エーモン工業(amonkogyo)
  • メディア: Automotive




DSC_0353.JPG

案外小さいです。
使ってみるまでは溢れたらどうしよっかなーなどと考えていました。

DSC_0351.JPG

DSC_0350.JPG

後処理はこのように中のビニール袋にタイラップをして箱を締めます。
このタイラップが付属してるのがまたすごくありがたい。
オイル抜いてる合間にチェーンをクリクリしてたら時間も有効に使ちゃったりして
洗車もして走り出したら
新しいオイルはいいなー、気付いたらこんなにスピード出てるよw
でな感じです。




今年の夏も能登島行って、いろはの聖地巡礼したいですw



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

GSX-Rを皮かむりにした [バイク]

革と言うべきでしょうか。
合皮ですが。

DSC_0395.jpg

ちょっとリッチ??w
この質感、革シートの車のようなw


そう、バグスターのタンクバックです。
ウェビックもバイクブロスもアマゾンも楽天もどこも
バックオーダーを勧めるメールの後に欠品のためキャンセル扱いに〜というメールが来るので
もういいよと、ユーロダイレクトを使うことにしました。

長かった・・・
発注から約2ヶ月・・・

やっと届いたよ!w

そしてそのときユーロダイレクトで見つけてしまったのがコレ

DSC_0394.jpg

なんとスズキ純正ステムデカール!

いままで鍵の周りに薄いキズガードシートを張っていたのでが、これで見栄えが良くステムのキズ防止になりますね、
これ張ってる人、見たことないかも!

DSC_0396.jpg

張るとき、手に持つとずっしりくる感じでした。
一緒にかなりアルコール臭い消毒できるくらいのウェットタオルが付属されていて
それでステムを奇麗にして貼ることができます。
知らずにパーツクリーナー吹き替えてましたw


経年劣化でべとべとにならなければ良いなぁ。


DSC_0397.jpg

ちなみにいつもこのようにRAMマウントがこうなってます。
バイクのナビはスマホっすね!

地図を使いたくて初スマホはiPhoneだったのですが
ナビ機能はAndroidの方が無料で遥かに使えると知り今に至ります。

ちなみにこのニューイングのシガソケ+USBは2代目なのですが、USBが熱暴走で死にます。
不良品かと思い2つ目を買っても同じ症状になったのでたぶんそう。
DC/DCが弱いんですね。

そうなるものだと悟り、今はシガソケ側にUSB変換を挿して使っています。
これでアンペア制限は容易に回避できますし。
なんたら保護回路付きのシガソケ→USBを挿すこともできます。

ちなみに電源はヒューズボックスのイグニッションから引いているので
キーオフ時は通電してません。

詳しくは、他のHPとかにたくさんあるので。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

スズキ歴史館に行って来たよ [バイク]

今更ながら夏休みをもらいまして。
1週間休みができたので、放浪してみました。

ルールは2つ
・宿と予定は次の日の分までしか決めない
・コンビニとチェーン店飯はしない。ドリンクのみ可

飯についてはそこの人らが普段の生活で使っているであろう店を考えます。
観光スポットの下調べもしません。
ただ、たまたまそこらで人と話して知り得た情報はアリな感じで。

今回はかねてより行きたかった石川と浜松のスズキの2カ所を大まかな目的地に設定しました。
石川は聖地巡礼なんですがねw

今回の装備と相棒はこちら

kSHRQ.jpg

走行5000後半のジスペケ。
リュック一つでどこまで行けるのか!
装備はタイチのメッシュジャケと2輪館ジーパン。裏にザイロンついてるやつ。
着替えはTシャツ3枚とハーパン!
一眼デジカメとソニーアクションカム装備




まず1日目


スズキのバイクに乗ったなら、そこに行かなければという衝動。

スズキ歴史館!

_IGP6178.jpg

_IGP6181.jpg

まず浜松から遠いですw
そしてスズキ以外なにもないですw

でも行った甲斐はあったかと。
機械とか好きな人にはオススメします、入館無料です!

展示してあるバイクはこんな感じです
SW-1とか初めて現物見ました!

_IGP6209.jpg
_IGP6210.jpg
_IGP6211.jpg
_IGP6212.jpg
_IGP6213.jpg
_IGP6214.jpg
_IGP6218.jpg
_IGP6219.jpg
_IGP6220.jpg
_IGP6221.jpg
_IGP6222.jpg
_IGP6223.jpg
_IGP6224.jpg
_IGP6225.jpg
_IGP6226.jpg
_IGP6227.jpg
_IGP6228.jpg
_IGP6229.jpg
_IGP6230.jpg

その他、エンジンの作り方とかギアの加工とかいろいろ展示してありました。
工業ロボットアームを動かせたり面白かったです。

HPからは予約できなくても、電話で聞いてみるとすんなり「大丈夫ですよ〜」と
2時間前とか時間空けてですが、当日でも行けたりしますので、近くを通りかかったら寄ってみるのも
良いかもしれません。

もちろんこんなものまで買ってしまって、スズキマニアみたいで恥ずかしいっ!

5R26x.jpg



これから5日間
コインランドリーと温泉、銭湯、ビジホを渡り歩く生活が始まりました。
最後は石川の、のとじま水族館で今月2回しかやってない
夜の水族館イベントにぼっちで出くわしてしまうわけです・・・


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

オイル・フィルター交換 [バイク]

久しぶりの更新です。
ひたすらに社畜をしながら深夜はブヒって養豚場の萌え豚
昼も夜も畜です!

先月、伊豆スカとやらに初めて行ってきまして、いやーいいとこですね。
見通しの良いカーブなので程よく開けて寝かせて走れる。
椿ラインはストップアンドゴーっぽくて、楽しさよりしんどさがあったんで
伊豆スカは延び延びとできて良かったです。


それはそうと、臨時収入がありましたのでいろいろポチってしまいました!

DSC_0325.jpg
まずはこれ、Jトリップのスタンド!
前からチェーン清掃の度に欲しいとは思ってたんですよ。
いやー実に便利。

DSC_0324.jpg

さりげなくフックボルトはヨシムラ

DSC_0326.jpg

スタンドを使うにあたってこれも必須ですね、アリート ブレーキロック。

そして本日の本題。
オイル・フィルター交換です。

DSC_0323.jpg

上からで見えていないですがオイルは今回もスノコのレッドフォックス全合成10-40です。
夜の首都高のせいか、2000kmに届かないあたりで交換したい感じになりました。
とりあえずフィルターも交換するので左カウルだけ外します。

DSC_0331.jpg

これは初回1000km点検のときに教わったのですが、オイル交換だけならカウルを外さずにできて
フィルター交換は左カウルを外せばすぐだよと。

DSC_0335.jpg

とりあえずオイルを抜いて放置です。
前回はスラッジだらけだったドレンボルトの磁石も今回は奇麗でした。
スラッジが少ないと安心しますね。
おとなしくなってきたところでフィルター交換に移行します。

DSC_0336.jpg

そして新しいフィルターはキジマのマグネット入りです!

DSC_0327.jpg
DSC_0329.jpg

見えますか?
ドーナツ磁石が固定されているのが。
どーせフィルターでスラッジなどはひっかかるとは思うのですが、次回外したときにどれだけ吸着しているか
見てみようと思います。
英語マニュアルを見てみるとOリングとエンジンが触れてから2周締めろと書いてありました。
が、その下にはトルク指定されていたり、どこかでは手でキツク締めとけばいいと聞いたり
トルク指定ってそもそも、この数値でやれば万人が間違いなく整備できる指標ってことで
正確にその数値でやらないと壊れるってもんでもないんでしょう?
ってことで、ようはオイルが漏れなければいいわけだ。
かと言ってキツくしすぎてネジ山壊す事には注意して。


チェンクリして新しいオイルはいいですね!
エンブレが前より軽くなったような気がします。 気 が しますw

今までGSX-Rのカウル外してる人のブログ見て、よーやるなーと思っていたのですが
マニュアル見ながらで案外わかるもんですね。
初めてのカウル外し、思ってたより簡単でした。
たまに見えないところにあるゴム穴で固定されてて動かない所は怖かったですw

最初の写真に写っていたBMCのエアクリーナー交換はまた次の話。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

初・自力 オイル交換 [バイク]

約半年ぶりの更新
絶賛社畜生活送ってます。

今回はかねてより考えていたオイル交換をやったのでまとめてみたいと思います。

自分のバイクなんだし、日常的なメンテは自分で出来ないと。と思っていたし
いぢれた方が愛着湧くよね。
「いぢる」なにかこう意味深ですよね・・・

というわけで、とりあえずオイルの注文です。
一時期無かったのですがスノコのredfox全合成!エステルベース!
これダーッ!
巨大掲示板で一昨年くらいまで全合成でコスパ最強はこれやー!って感じのやつでした。
今は並の値段になっちゃったのかな。

サーキット通いしない自分に全合成は無駄だと知りつつも、「夏だし、一度は全合成ためしてみたいよね」
などと自分に言い訳をしてポチってしまいました。


SUNOCO(スノコ) REDFOX(レッドフォックス)10W-40 全合成 1L


ちっさな段ボール箱に新聞紙ぎっしりで送られてきたんだけど写真とりわすれちゃった


てなわけで、それ以外にも必要なものを近くの大型金物屋と100均で揃えてきました。


_IGP5954.jpg


後で全てを捨てる要のビニール袋。redfoxと共に送られてきた新聞紙!
オイル交換で使えるように、粋なはからいありがとうございます。
そしてredfox3本。
gsx-rのオイル交換量は規定では2.2L 実際は2Lくらいだと思うのですが
有事に備えて3L用意しました。

あとこのアルミホイルの容器。2枚入りで100円なんですよ!
じょうごを買いに行って見つけたときは 濡れるっ!状態
redfoxの缶を2つ並べても余裕があったので容積は3Lくらいなので
1回1枚かなーと思っていたら後で恐ろしい事がw

アイドリングで水温計も40度越えたしー
さあ準備はいいか?俺は出来てる。
ネットでさんざん調べたし工具もわりと持ってるはず。

てなわけでまずはオイルフィラーキャップを緩めて
17mmメガネレンチでドレンボルトを緩めまs・・・




まわらねえ




回す方向間違えたか、いやそれは無い。
GSX-RのL0は真下ではなく横向きの優しいドレンボルトだ。
こんなに硬く締めて、初回点検ついでにオイル交換してもらったあのS○Xの所行かー!
それともまさか、俺がいま必死に回そうとしているのはドレンボルトじゃない?
「違う。これはリリス。そうかそういうことか、リリン。」
とでも言いたいが、どう考えてもコレはドレンボルトですか?オブザデッドなので
こうゆう事例をググると

「クレ556浸けにしてハンマれ」

とグーグル先生は教えてくれた。

さっそく、ドレンボルトのある窪みにクレ556を噴きまくる!
真下のアスファルトには、彼女の股から滴るさらさらの液体で染みができていた。
「こんなに硬くして、ガチガチじゃないですか」
僕は必死に立ちすくむ彼女の股下にもぐり、その濡れそぼり妖しく輝くドレンボルトの先端に
17mmメガネレンチをハメこんだ。
ただ無言でうつむく彼女に容赦しない。
メガネレンチをハンマーで小刻みに叩く。
彼女はその振動から伝わる刺激に全身を震わせている。
「気丈ですね。まだ頑張るんですか?」
カンッ  ズズ・・・
彼女の塞がれていた穴が緩み始める。
「緩んできましたね。出していいんですよ。恥ずかしがらないで。
 え、最後は道具じゃなくて指がいい?わがままですね」
今にも抜け落ちそうな彼女の意識とつまみをこれでもかとこねくりまわす。
するとそのドレンボルトはあっけなく緩み体温並みのモノを一気に吐き出した。

ドビュッ!ビュルルッルュッッッッツツ!!!!!!!!!!!!!!!!!
ぷっしゃぁぁああぁぁあああぁぁぁああああああああ!!!!!!!!!!!



_IGP5956.jpg




とくん...とくん...


こんなにたくさん、溜まってたんですね。

この画像でおわかりのように、アルミ容器がもういっぱいいっぱいですw
2枚あって良かったー

さてその後は、まあエンジン音が軽くなった気がします。
ギアもスコスコスコです。
オイル交換後はたいていこんな感想ですw
つまり、そこそこの値段のオイルをわりとこまめに替えるのがバランス良いのだと思いますw



たぶん次はこっちの部分合成で赤狐を続けてみようと思いますー


SUNOCO REDFOX レーシングエンジンオイル 1L 4ストロークエンジン用 二輪車用 10W-40 部分合成油



そうそう、自分がオイル交換初心者なので調べたのですが
このバイクのドレンワッシャーはM14ですー。

なかなかワッシャーのサイズを明記してるとこ無かったので一応。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

江ノ島、走ったり 巡礼したり [バイク]

前回の更新からしばらく空いてしまいましたが生きてます。
その間にバイクにキュウべえの顔をつけたり首都高のC1ぐるぐるとかやってました。
バグスターのタンクカバーレポもそのうち致します!

で昨日、天気も良く最近では暖かい方だったので会社メンバーで江ノ島ツーリングに行ってきました。
一日ズレていたら寒くて日中も走れたもんじゃなかったですね。旭川孤立しちゃうくらいですものw
江ノ島は急がなくても都内から1時間。すり抜けやらいろいろ駆使したら
40分くらいで行けるのではと思うくらい近いです。

DSC_0178.jpg

江ノ島に着くとこのバイクの壮観さ!写ってない反対側にも同じくらい停まってます。
ここもバイク乗りの聖地の一つか!
しらす丼とびっちょの予約をし待ち時間に観光を始めると、そこらで見かけるTARI TARIとつり球のポスター

!?

TARI TARIって江ノ島だったんだね、バイクではなくそっちの聖地だったか!!!!


そういえば海辺の歩道や鎌倉高校前の駅やその近くの踏切!うおおおお熱い!
和奏が自転車のチェーンはずれてたとこや郵便局あったり!!
和奏のお母さん回想回とか凄く良かったですよね。
むしろ和奏母という選択肢!
でもはやみんのせいで紗羽推しで、OPのここ!
WS000107.jpg
はい、このカットいいですよね凄く・・・いいです。
あの声で「バカ!おたんこなす!ぶち殺しますよ!変態!」とか我々の業界ではご褒美です!
って、あーこれは違うアニメか。
PAワークスのいろはも放送当時は1週間の癒しとして毎週楽しみにしてたものです。
変に媚びとか内容がないキャラだけ日常系じゃなく、ちゃんと進む青春物語!
ブルーレイボックスも出ちゃってどうしましょう!
もともとラーゼフォンのブルレイボックス買うつもりだったのにいろは・・・
次の更新では両方買っている僕がいることでしょう。

DSC_0182.jpg

凄い人ですね、ここはコミケですか。

そしてここには「エスカー」という、
た だ の 有 料 エ ス カ レ ー タ ー があります。タダではありません。
たしか頂上まで350円です。というか英語でちゃんとエスカレーター書いてあるんですね。
珍しいもの大好き人間なのでとりあえず物は試し

DSC_0185.jpg

中が水族館の様にガラス張りで景色が拝めるわけでもなく!
前半は近くの観光施設の、後半はコーラやヨーグルトの企業広告を見ることになりますw
ま、まぁこれもツッコミ所としては良いかなって

DSC_0186のコピー.jpg
DSC_0188.jpg

でも頂上からの眺めは凄く良くて、海辺って世界の大きさの片鱗を体感できます。
次行ったときは展望台に登りたいな。

DSC_0196.jpg
DSC_0197.jpg
DSC_0198.jpg


で、時間も来たのでとびっちょですがこんな感じです!
DSC_0180.jpg
四色丼!桜海老とまぐろたたきとしらすといくら!これに温泉卵or卵×醤油orポン酢で頂きます。
これにあおさ汁も付きます!
かき揚げ丼をたのむ方は油で発生する満腹感を脳が感知しないような、強靭なハングリー精神を持って挑んでください!
男3人でかき揚げ1枚を分けるくらいで充分でした。直径20センチ以上あるかも。
DSC_0202.jpg
DSC_0201.jpg


ほんとは、この後城ヶ島と行って帰り途中には陽が沈んで寒かったとか冬のバイク装備についてとか考えてたんですが
そんなこと雑誌やいろんなブログでやってるからいいよね!
今回はTARI TARIの話ができたので良しとします。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ブーツを新調いたしました。 [バイク]



アルパインスター S-MX1です


DSC_0110.jpg



うむ、良い見てくれ。
最後までシンテーゼ14と迷ったのですが、一応の満足はしています。

今までシンテーゼ12だったのですが、ギアいぢるとこのソールが剥け剥けになってきて
踵も中の一番堅いやつが露出してたのですが、まだ使うつもりでいました。



もっと見た目がカジュアルなライディングシューズはないものかと思っていろいろ見ていて
アレンネスのが候補だったのですが、どこのバイク用品店も実物を置いてなくてフィッティングができない!

条件は紐結びではない。それだけ。

と、そこで目に留まったのがこのアルパインスターS-MX1なのです。

二輪館から10%オフのハガキ来たし通販より安く買えるではないか!

しかし、しかしやはりエルフを履いて育ってきた僕は、シンテーゼ14の内装の丁寧さと破棄心地の良さ
けどこのゴツさ・・・


DSC_0108.jpg

ええ、アルパインスターもごついですよねここw
厨二心くすぐりますよね。

ぶっちゃけ、内装の感じで言うならエルフの方が圧倒的に良いです!

しかしエルフは1足持っているし、今回の目的はカジュアルな見た目のライディングシューズ
ということなのでアルパインスターにしたのです。

紐なんてないし脱ぎ履きは内側のジッパーで楽々!
ですがそれゆえに、細かな足へのフィット感の調整はできず個人で好みの別れる所かと思います。

DSC_0109.jpg


でもいつか、シンテーゼ14も買ってしまうんだろうなぁ。

バイクのフェンダーレスもしたいし、タイチのレザージャケットとレザーパンツも欲しいし
オイルをペール缶で・・・などなど物欲は留まるところを知りませんw




秋なのに寒いっす



早くタイチのWRパーカを買わねば!



nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

日光ツーリング行ってみた [バイク]


自分の職場は約8割がバイク人口で、会社全体の共通話題としての一役も担っています。
といっても全体の人数は20人もいなかったりするのですがw
そんな会社なのでわりと定期的に社内ツーリングが行われてたりするのです。

今回は東京発 日光霧降高原〜秘湯華を巡る旅でした。

高速を使いつつ峠と細い山の中の道を通って山奥の秘湯までの往復なので約600kmという
わりと日帰りにしてはハード目なツーリング。
途中ジンギスカンや東照宮もあったのですが、ルート企画者のメインは走ることと温泉と旅先ソフトクリームにあるようでしたw
自分も旅先ソフトは旅の醍醐味だと思ってます!
椿ライン走り込みに行ったときの小田原みかんソフト話はまたいつか。

DSC_0085.jpg

車載風景。
これはGSX-RのステムにRAMマウントでスマホナビを設置しいるのですが
それの角度を変えるだけで車載カメラにもなるのです!
動画も撮れるし、電源もバイクからとれてるしビュー液晶もついてて
GoProとか欲しかったけど





ぶっちゃけこれで充分でしょー!!!





GoPro3もかっこいいんですけどね、でもナビもカメラも1つの道具で担えるならそれでいいし
自分の目的からはベスト且つ十分な選択です。

Screenshot_2012-10-09-15-16-09.jpg

Screenshot_2012-10-08-23-20-02.jpg

いいワインディングです。バンクのついた先の見えない上りカーブもあって、
なかなか骨のある相手でした・・・

えっと、今回のツーリングからバイクのインプレはないのですが
東照宮で撮った写真でもあげておきますw

こちらはペンタックスのk-xでRAW現像しております。

_IGP5588.jpg

_IGP5601.jpg

_IGP5590.jpg

_IGP5605.jpg

_IGP5607.jpg

_IGP5621.jpg

_IGP5626.jpg

_IGP5631.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ボクモ ジィエクスアールモッテタ! [バイク]


と、今日 白人さんに言われた。

玉川通りで信号待ちをしてたた後ろから来たカワサキのオフ車が隣につけてきて
メットのバイザーをあげて何か言い出した

(お、俺にこのバイクの知り合いいないぞ?何か言ってる)

「コノマエsおgjfd」

(このまえ?会ったことないよ、人違いだよ絶対)

「コノマエ ボクモ ジィエクスアール モッテタ!」

(は!彼はコミュニケーションを取ろうとしている。しかも異人さんが同じバイク乗ってただと!
 これは丁重におもてなししなければ!)


俺「おーいぇー、ゆーはどせいむばいく?」
異「モッテタヨー」
俺「でもそれカワサキ?」
異「デモ ジコッチャッタ コワシチャッタヨ モウノツカエナイ」
彼はサポーターが巻かれて青あざはみ出まくてる左足を見せてくれた
俺「Ohh...」
異「キヲツケテネ! スゴイハヤイカラ」

そう言って彼は青になった信号を走り出した。

もの凄いスピードで。

うん、貴方半袖半ズボンだけど、気をつけてね。
でもGSX-Rは貴重なバイクだし、壊さないでね。
てか廃車になるとか大事故やん



そのスピードで。 the brilliant green



「K7で転倒しまくる友達の車載カメラ」みたいなのもあったけど
K7なんてもったいない・・・



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。